お知らせ

素材集の紹介ブログを新設しました。
どうぞご利用ください。

→イラストとIllustratorの素材紹介「+α Illustrator素材」はこちら

→写真の素材紹介「+α 写真の素材」はこちら

2006年03月15日

デスク周りアイテム(プリンタ)

illust09.gif

私のデスク周り品を紹介します。
使い勝手やインテルiMacとの相性などもお伝えできるかもです(^^)

今回は私お気に入りのひとつ、プリンタです。

私の持っているプリンタは昨年1月に購入した「Canon PIXUS iP4100」です。
大変気に入ってます。

プリンタ Canon PIXUS iP4100
Canon PIXUS iP4100

まず見た目がすっきりコンパクト。給紙口などを閉じるとまったく余分なものがなくスクエアです。

本体はほぼ完全に閉じてしまうのでホコリがあまり入りません。内部もきれいな状態を保てます。これなら長いこと使えそうです。

また、Canonのプリンタはインクのケースが透明で、インクがなくなったのを目で確認できるのがうれしいです。

ちなみにインクは5色のタイプなのですが、グレードを落として4色のタイプでもよかったかな?と思いました。4色だと色の構造が印刷屋さんのカラー印刷と同じなのです。プリンタで出したときと印刷屋さんに頼んだときの仕上がりのギャップが少ないんではないでしょうか?

それと今のプリンタではあたりまえですが、処理が早い!すいすいプリントしてくれます。

前に使っていたプリンタはトラブルが重なったため買い替えたのですが、こんなことならもっと前に買えばよかったと思いました。遅い上に紙送りが悪く数枚プリントするのにもかなり時間と手間を要してましたから。

そうそう、インテルiMacとの相性ですが、問題ありません。

が、気をつけることがあります。

現在Canonで配布しているOS X用プリンタドライバはインストールしてはいけません。

Canonサイトに、インテルMacには未対応とあります。

間違えて入れてしまうと下記のようになるらしいです。
『万一、本バージョンのドライバをインストールした場合にはOSの再インス
 トールが必要になりますのでご注意ください。』
サイト参照


いつもは説明書きなどスルーしてとりあえずインストールしてしまうのですが、そうしてたらえらいことになるところでした…

Canonのドライバではなく。Macに入っているプリンタドライバを使うといいそうです。
私はこれで普通に使えました。

私は当分このプリンタでいきたいと思います(^^)
by 武田味三 at 04:40 | 兵庫 | Comment(5) | TB(0) | デスク周りグッズ紹介
この記事へのコメント
IP8600使ってますー。ホコリが入らないのがうれしいですよね。
僕はときどきしかプリンターを使わないので、これまでは印刷するたびに最初の1〜2枚はホコリで失敗になってたんですが、これにしてからは全く失敗がなくなって快適です。

でも、ドライバがまだインテルMacに対応してないんですね。出てるのはソフト用のアップデータなんですね・・・
http://www.canon-sales.co.jp/drv-upd/bj/intelmacijlibrary.html
Posted by もり at 2006年03月15日 12:45
もりさんこんばんは(^^)

Canonユーザーさん発見!
私も前は同じような感じでした。
ホコリのせいで紙送りが悪くなったんじゃなかろうかとひそかに思ってます(^^;


そんなアップデータがあったんですね!
「Easy-Photo Print/らくちんCDダイレクトプリント for Canon/フォトプリントコントローラ」を使うときには入れたほうがいいんですね。教えてくださりありがとうございます(^^)
Posted by 味三 at 2006年03月15日 23:00
味三さんを、最初の頃は「あじぞう」さんだと
思い込んでおりました!

Posted by ネコペンンギン at 2006年03月27日 03:56
ネコペンギンさんこんばんは(^^)
自分でも「あじぞう」で読んでます実は(笑)
まぎらわしいから本名のひらがなに戻そうかなあ…
Posted by 味三 at 2006年04月04日 01:17
misa先生もCanonだったんですね!
そのプリンターGOODですね・・愛用は
iP4200ですから同じインクですね・・
ラッキーです今度インク詰め替え装置なる物を
借りれる事になりますた・・
空のカートリッジ保管していれば無料で入れれるかも?
入荷したら連絡します。
Posted by masan at 2008年04月23日 11:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL