お知らせ

素材集の紹介ブログを新設しました。
どうぞご利用ください。

→イラストとIllustratorの素材紹介「+α Illustrator素材」はこちら

→写真の素材紹介「+α 写真の素材」はこちら

2007年12月29日

六甲山縦走大会2007覚え書き1

この間書いた六甲山縦走大会の記事は、ほんとに記録だけで終始してましたので今日は参加した感想など。

歩き終えたあとは大きな充実感に包まれ、すばらしい気分でした。
歩き終えたあとの足の裏は大きな体重を支え、すばらしく痛かったですが。

どんな困難なことでも信じて努力すれば、できるんや!っていう自信がわきました。

最初はダイエットだけが目的だった山歩き。
六甲山縦走大会出場を決めてからは、トレーニングを前提に毎日山を歩いて。
いろいろ情報収集し、必要な道具をそろえたり、歩き方を研究したり。
やってきたことが全て糧になり。ケガをすることなく無事に当日を迎えて、無事完走!

すかっとすっきり気分です。

完走直後の感想は「もうこんなしんどい思い、もうええわ」って思う人が多いと聞きます。
しかし次の年、また参加する人も多いんですよね。

こんな充実した気持ちを味わえるんですもの。
やみつきになってしまいますよ。こと私に関してはそうです!

すっきりした気分の理由は充実感以外にもうひとつありました。
それは前日の準備段階から歩き終えて家に帰って寝るまでの間、他のことは全く何も考えてなかったこと。
六甲山縦走大会を無事完走することだけに集中してたため、日常のことはきれいさっぱり消えていました。

これぞ本当のリフレッシュです!
こんなことって普段ありえませんよ。頭の片隅に、なにかしら考えていますもん。やりかけの仕事とか、家のこととか。

これは思ってもみない効果でした。

来年もぜったい参加してやるぞ〜!
by 武田味三 at 12:04 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TB(0) | 六甲山歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL